BLOG

『育児をしながら習慣化で腰痛改善』トレーニングが生み出すカラダの変化~知佳子さん

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

こんにちは!大須スタジオマネージャーの竹内優子です!

12月に入り、通ってくださっている皆さんも少しバタバタ。

しかし、皆さんそんな中でもストレッチ&トレーニングの習慣を途切れさせず頑張っている方が多くいます!!

嬉しい限りですね😊

 

今日は、月1回のパーソナルトレーニングで嬉しい成果が出てきたお客さまの体験談をお送りしたいと思います🤗

知佳子さん  (32歳・専業主婦)

【来店理由】産後、全く身体が動かなくなってしまい、腰痛がひどい状態。今後お子さんと一緒に遊んだりすることも考えると、もっと痛みなく動ける身体を作りたい。抱っこがとても辛くて、重いものが全然持てなかった。生活に支障が出た。腰が痛くて、仰向けにも寝れなかった。

【以前の状態】1歳になるお子さんを抱っこすることがとても辛くて、重いものが全然持てなかった。家事などの生活にも支障が出てしまっていた。腰が痛くて、仰向けにも寝れなかった。

初めて知佳子さんが来店されたとき、腰を曲げたり、反ったりするだけで腰が痛く、こんな自分に運動なんかできるのかな?そう不安に思っている姿が印象的でした。

将来の子育てのことも考えて、自分の身体を変えたい!そうお話しする知佳子さんの力になりたい!!と思ってカウンセリングスタートです。

最初に知佳子さんの身体の状態や、ライフスタイルをチェックさせていただきました(^ ^)

気になったのは反り腰がかなり強いということ。お子さんを抱っこしているというのもありますが、身体の動き出しが全て腰からという状態になってしまっていました。それによって腰~背中周りがかなり固い状態だったので、まずは背中を丸めるストレッチや、体幹トレーニングを行って、反り腰を改善することからスタートしました。

千佳子さんは子育てや距離的事情で、パーソナルトレーニングの回数券コースではなく月1回がっつり90分のトレーニングを受けていただき、トレーニングとストレッチで身体のメンテナンスをしていきました。

月1のトレーニングだと、難しいのが「習慣化」です。

いくら効果的なトレーニングでも習慣化できなければ効果も少なくなってしまいます💦

しかし、知佳子さんはお子さんの面倒を見ながら「ながら習慣化」で、お家でもトレーニングをちょっとづつ続けました。

これは本当に凄いことです!!

知佳子さんは出来る限り毎日、トレーニングを家で実践。お子さんと一緒に遊ぶときに、お風呂上りに、子供と触れ合いながら、隙間時間に、遊ぶついでにという感じでトレーニングができた!!と毎回報告してくれました✨

知佳子さんの教えてくれた、トレーニングを始めてからの変化はこちら!!

  • 段ボールで運ばれてくる水が持てるようになった。
  • 仰向けに寝れるようになった。
  • 家事とかやっていると腰が痛かったが、かがんだりすることも辛くなくなった。
  • 動くのがおっくうではなくなった。

沢山の身体の変化が聞けて、本当にうれしいです!!

(ベリーダンスイベント参加時の様子)

今後は、痛みがなくなってきたので、産後に気になっている下腹をトレーニングしていきたい!という目標で頑張っていくそうです☆

知佳子さんにKOKACAREの印象をお聞きすると

『自分自身、とても運動神経が悪いと思っていたので、レベルに合わせて教えてくれるのがとても良かった。トレーニング中もどこの筋肉を使っているかをちゃんと説明をしてくれるので家でも意識して取り組めた。今まで雑誌とかに載っている体操をやってみても、合っているわからないし、ちゃんとできなくてより痛めてしまうのではという不安があった。だからパーソナルで見てもらえてとても良かった。』

と言っていただきました。知佳子さんありがとうございます!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

大須スタジオ

2020年4月
     
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
×
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
×
27
28
29
30
   
2020年3月

最近の記事

PAGE TOP