BLOG

『足首回し習慣で腰痛改善!』ストレッチが生み出すカラダの変化〜看護師編〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

こんにちは!大須スタジオマネージャーの竹内優子です!

最近めちゃくちゃ暑いですね!まさしく『とろけてしまいそうな暑さ』です🔥

熱中症には十分注意してくださいね!

 

今日は、昨年12月から来られているお客さまに、嬉しい変化がありましたのでご紹介します🤗

(KOKACAREから誕生日プレゼントした『おしゃれハラマキ』を持ってくださってます!)

鈴木祐美子さん  (25歳・看護師)

【来店理由】 2017年12月より 腰がとても痛い…。仕事にも支障が出ている為、何かしないと…というところからストレッチに行きつきました。

【以前の状態】 仕事中とても腰が痛い、コルセットを巻いて仕事をすることもあった。 また、足のむくみがかなりひどく、毎日足がだるい。足首にむくみが溜まっている状態。身体に全く気を遣わず、運動もほとんどしてこなかったそうです。夜勤などで生活リズムが崩れると体調を崩しやすい。

夜勤も日勤も一生懸命に仕事されている鈴木さん!初回体験時のカウンセリングでこのお話を伺った時はどうにかして、鈴木さんのお力になりたいと思っていました。

最初に鈴木さんの身体の状態や、ライフスタイルをチェックさせていただきました(^ ^)

足首、股関節周りの固さから足のむくみや疲れ、腰痛が出てしまっていると仮説を立てました。家も遠く週1回くらいしか来れないため、KOKACAREでのストレッチと、家や職場でセルフストレッチをする習慣を作ってもらうようにしました。看護師という身体を使う仕事のため、日々身体をケアする習慣を作っていくこと、そしてその身体がどんな状態かを定期的にチェックしていくことが必要でした🗒

(足首回しでの身体のケアを習慣化されてます!)

まずは足首回しを、仕事中こまめにやるということからやってもらうようにお話をさせていただき、また、運動不足によって筋力の衰えがあるので、KOKACAREイベントやオプションのバランスボールなどで軽度な運動から少しずつ運動に慣れていって欲しいとお伝えしました!

そのお話をした後から、勤務中も時間を見つけては足首回しをされるようになり、足首にたまるむくみは解消していったそうです!家が遠方でかつ日勤・夜勤とライフスタイルがバラバラになってしまう中でも、必ず週1~2のペースで来店し、腰痛をほとんど感じなくなるまでに( ^∀^)

鈴木さん、ホントにすごいんです!!

鈴木さんご自身が感じる一番の変化は『身体に気を使うようになったこと』

身体がしんどくなる前にストレッチ来るとか、食事をちょっと気をつけるとか、自分の身体の状態を客観的に、冷静に見れるようになったそうです!特に夜勤後に眠いけどストレッチを受けに来ると、次の日の身体の疲れ具合が全然違うとのこと🌕

また、もともとインドア派だったそうなんですが、ストレッチ行くために外にでるようになったそうです!

鈴木さんの今後の目標は、『仕事を頑張っていくためにも、身体のケアをしにストレッチを続けていきたい』ということ。まずは身体の良い状態を保つというのが今の目標だそうです!

 

仕事を一生懸命頑張るために、からだのケアをする、そしてそれがこころのケアに繋がる♪

鈴木さんのこれからのお仕事の活躍のサポートができるよう、KOKACARE全体で取り組んでいきます👍

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

大須スタジオ

2020年2月
           
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
×
23
24
25
26
27
28
29
2020年1月

最近の記事

PAGE TOP