BLOG

KOKACARE習慣化コラムをちょっと紹介✨

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

こんにちは😊

KOKACAREゼロスタートトレーナーの竹内優子です!

寒くなってきましたね!寒くなると外に出たくない、身体が固くなる、太る、痛くなる、、、

と寒くなったことでの身体への悪循環のお悩みを持たれている方沢山いらっしゃるのではないでしょうか??

KOKACAREでは、パーソナルストレッチ、パーソナルトレーニングと、身体のケアをおこなっていますが、その中で大切にしているのが

『習慣化』

これです!!!!

どんなにいいトレーニングでも、ストレッチでも続けられるかどうかが、成果が出るかどうかに直結してきます。

スタジオにいらっしゃる方から良く聞く言葉が

「運動ってほとんど続いたことがなくて…」

「ジムやヨガに通っていたけど、なんとなく続かなくて…」

「意思が弱くて、いつも三日坊主なんです」

「パーソナルで予約してくれば、続けられるかもと思ってきました」

こんな言葉です。

 

運動をすることが身体にとっても、目標のダイエットや痛みをとることにおいても大切だということは皆さん十分わかっている!!

ということですね😊

 

こんな皆さんのためにも、KOKACAREのパーソナルトレーニングでは、習慣化指導を大切にしています。

その1つである習慣化コラムを本日はちょっと紹介しようと思います!!

KOKACAREでは週1回、LINEにて習慣化コラムを送付しています✨

「毎週楽しみにしているんです」

こんな声もいただいています、習慣化コラムの中身を少しご紹介しますね!

『習慣化のための3ステップ』

①反発期(開始1~3週目)

最もやめたくなる時期→なんと!!挫折率42%

この時期が、まず続ける最大の難所です。よく言う『三日坊主』ということですね。

②不安定期(開始4~8週目)

何かと振り回されてしまい「ま~やらなくてもいっか」と思ってしまう時期→挫折率40%

残業や飲み会などの突発的なことがあっても、上手く続けていくことが重要です!

③倦怠期(開始9~12週目)

習慣化はほぼ完成!しかし段々と飽きてくる時期→挫折率18%

このマンネリを乗り越えれば習慣化完成です!

まずはこの反発期を乗り越えることが第1ステップですね!次回のLINEで詳しくお話ししますね~♪

今日は、習慣作りで有名なお話、

『腕立て伏せ1回チャレンジ』について紹介します!!!

スティーブン・ガイズという方の実話です。

何年も運動しようと思ってはできず、

毎年新年の誓いを立てても、達成したことはない…

そんなスティーブンがどうやって運動習慣を作ったのかというお話。

彼が作りたかった習慣は、『筋トレを毎日30分やる!』でした。

しかしどうやろうにも続かない。というより、初っ端からやる気が起きない、、、

~~省略~~

そこで腕立て1回をやってみると…

面白いことに、『せっかくだからもう一回やるか!』とか、

『懸垂もやっとく?』とか『腹筋も5回やっておこう!』みたいな感じになり、

初日はなんと30分できたそうなんです。

~~省略~~

小さい行動の積み重ねが、彼を変えたんですね。

スタジオでも『ベビーステップの大切さ』はお伝えしていると思いますが、これくらい小さい行動でもOKなんです!

大切なのは『継続すること』。これが強い自信を生みます。

 

あれ!!?もしかして、運動習慣を作るのって、作り方を知っていれば簡単なのかも!!

そう思っていただけたら嬉しいです😊

*KOKACAREでは会員様むけに、習慣化カウンセリング(1ヵ月1名限定、無料)を行っています!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

大須スタジオ

2020年4月
     
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
×
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
×
27
28
29
30
   
2020年3月

最近の記事

PAGE TOP