代表メッセージ

KOKACARE立ち上げの想い

社会人に成り立ての頃は仕事で失敗続き、うまくいかない日々に精神が参ってしまうこともありました。しかしそんな状況でも挫けることなく進むことが出来たのは、間違いなく自分の力だけではなく、周りの支えがあったからだと考えます。転職する、出世する、プロジェクトリーダーを任せてもらえる、仕事で失敗する、その度にメンターとも呼べる方が、自分を導いてくれたのは幸運なことでした。そんな恵まれた環境が誰しもに用意されているわけではないからこそです。今度は『仕事で失敗して辛い』、『新しく前向きにチャレンジしよう』、『日々何となく楽しくない』などと感じている皆さんのこころとからだのケアをしたいと思い会社を設立するに至りました。

お客様へのメッセージ

健康は失って、初めてその大切さに気づきます。日頃仕事に没頭している社会人の方は、定期的に自分のこころとからだをメンテナンスする機会を設けてください。頑張り屋の方、心が優しい方こそ、自分のことを二の次にしてしまいがちです。もっといい仕事をする、人に優しさを与えられるようになるためには、まず自分が満たされている状態になる必要があります。

私たちKOKACAREは、『こころとからだをケアすることで、日常に幸せを』という理念を大切に運営しております。現代では非日常を楽しめる機会は多いにあると感じています。しかし、日常を楽しんでいる、幸せを感じていることは少ないです。これだけ物が溢れていても世界幸福度ランキングは51位(2017年)。これは異常な状況だと私たちは考えます。自分の周りに物を満たすより、まずは自分が満たされる。こころとからだが健康で、前向きに取り組める。そんなことをみなさんに提供できることに会社の存在理由があると感じています。

「腰が痛いな…」、「むくみがひどい」、「最近気持ちが暗くなっている」、「ダイエットしようと思ってもできない」といった悩みを一人で抱えずに一緒に乗り越えていきましょう。私たちはメインではストレッチを提供していますが、トレーニング・ファスティング・栄養指導など「こころ」と「からだ」をケアできるやり方は色々あります。KOKACAREにいるトレーナーは「こころ」と「からだ」のコンサルタントです。まずは気軽に来てみてくださいね。

 

PAGE TOP