BLOG

夏にストレッチを行う重要性

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

こんばんは。取締役の竹内優子です。

ついに夏がやってきましたね!!

皆さんも、急に気温が上がってしまい身体が怠くなったり、逆に冷房の効きすぎで身体が冷えてしまったりしていませんか?

夏は夏バテ、夏風邪、冷房病、夏太り、熱中症など身体の不調に関する病気が沢山あります。

ではKOKACAREでのストレッチ、夏にはどんな効果があるのか?ということについてお話しします。

①冷房病の予防

「冷房病」という新しい言葉が近年出てきました。その名の通り、冷房の寒さによって自律神経に乱れをきたしてしまい、肩こりや頭痛、身体のだるさを引き起こすものです。

自律神経の乱れを改善するためには、血流の良くすることが大切だと言われてます。

なぜなら、夏なのに身体が冷え切ってしまうことで、血液の流れが悪くなり、汗をかきにくくなったり、体温調節機能が弱くなるという影響があるからです。

ストレッチを行うことで、血流をよくして、暑い夏の寒い冷房に打ち勝ちましょう!

②夏バテ防止

夏になると、身体が怠くなったり、食欲がなくなったりする方もいますよね。

夏の暑さによって引き起こされるものを「夏バテ」と言います。

夏バテは身体が暑さに耐えきれない、つまり汗をかくことができないことによって引き起こされる場合が多いです。

汗をかくためには、適度な運動が絶対に必要です。

とはいっても「運動は嫌いなのよね」そんな方にはパーソナルストレッチがおススメです。

寝ながら、自分では何もせずに、癒されながらじんわりと汗をかく軽い運動ができます。

 

夏は暑いから、身体を動かすことが少なくなってしまいがちです。

冷房病、夏バテが気になる方は是非一度初回体験コースをご利用ください!

ご予約はこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

大須スタジオ

2019年12月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
       
2019年11月

最近の記事

PAGE TOP